海外ローミング(ブラウザー型

特徴

  • Webブラウザーでのログインなので、事前のソフトウェアインストールは不要。
  • 幅広い機器・OSに対応しています。
  • 世界主要10ヶ国以上のサービスエリアや、7ヶ国23ヶ所のルフトハンザ航空ラウンジ、そのほか下記の主要空港などでご利用いただけます。
    • ニューヨークのJFK、ワシントンのダレス、シカゴのオヘア、サンフランシスコ、ロサンゼルス
    • ロンドン・ヒースロー、フランクフルト
    • 北京、シンガポールのチャンギ

こんな方にお使いいただいています

  • アメリカ、西ヨーロッパ、東南アジア、インド、中国の特定地域(10ヶ国以上の各社サービスエリア)に繰り返しの渡航の多い方
  • 社のポリシーでソフトウェアはインストールできないがWebブラウザー方式なら使えるという方
  • Windows Mobile 6.1、6.5など「海外ローミング(iPass)」でサポートされないOSをお使いの方
  • 以下の世界の主要空港を利用することの多い方(ニューヨークのJFK、ワシントンのダレス、シカゴのオヘア、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ロンドン・ヒースロー、フランクフルト、北京、シンガポールのチャンギ)
  • 世界7ヶ国以上でサービスエリアになっているルフトハンザ航空のラウンジを利用することの多い方

サービスエリア

「海外ローミング(ブラウザー型)」がご利用いただける国・地域などはこちらでご案内しています。

「海外ローミング(ブラウザー型)」サービスエリア検索(試験提供中)

ご利用料金

「海外ローミング(ブラウザー型)」のご利用料金はこちらをご確認ください。

ご利用方法

注意事項

海外ローミングオプションご利用時の注意事項をご案内しています。ご利用前に必ずお読みください。

海外ローミングオプションご利用時の注意事項